福島県副知事来独

2016/9/16
東日本大震災以降、福島県とノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州は、医療機器分野と再生可能エネルギー分野において協力覚え書きを締結し、緊密に連携しております。8月31日から9月3日まで畠福島県副知事が当地を訪問され、エッセン大学病院でのシンポジウムやインダストリークラブでの講演や、NRW州経済省、同環境省等との意見交換を精力的に行われました。インダストリークラブでの講演会では、福島県における震災からの復興状況や新産業創出への取り組み等を紹介していただき、ドイツ人に福島県の現状を理解してもらう大変貴重な機会となりました。