天皇誕生日祝賀レセプションの開催(平成30年12月10日)

12月10日、ホテル・ニッコーにおいて天皇誕生日祝賀レセプションが開催されました。ダマーマンNRW州経済省次官及びコンツェン・デュッセルドルフ市副市長が主賓として来場した他、NRW州各地から450名以上の参加がありました。
 
礒正人総領事は、挨拶の中で、州議会対日友好議連の設立やピンクヴァルト州経済大臣の訪日をはじめとする州政府との関係強化に触れ、来年は更にこのような協力関係を飛躍させていきたい旨述べました。また、日独両国は、基本的価値を共有するパートナーであるからこそ、自由貿易の推進についても共に取り組んでいくことができる点につき強調しました。
 
当日は、寿司やバッテラをご来場の皆様に振る舞うことができたほか、福島県人会からも日本酒が提供され、日本食や日本産品の魅力を伝える良い機会となりました。
 
併設されたブースでは、10社程の日本企業が自社製品を紹介したほか、ケルン日本文化会館、当館も広報ブースを設置し、文化行事や観光情報について宣伝を行いました。

礒総領事(左)とダマーマンNRW州経済省次官(右)

コンツェン・デュッセルドルフ市副市長