ケルン市中心部で大規模なデモ

【ポイント】
●ケルン市警察本部のプレスリリースによると、5月19日(日)、ケルン市中心部で欧州評議会選挙への参加を呼び掛けることをテーマにした大規模なデモが行われる予定です。
●デモの参加者は、当日午前11時ころ、ケルン中心部4か所に集合し、ジークブルガー通りへと移動した後、12時から18時まで同所で集会を行うとのことです。
●およそ2万~2万5千名の参加者が予想されており、警察は安全確保のため、交通規制等を行うとのことです。
 
【内容】
1.ケルン市警察本部のプレスリリース等により、当館が入手した今回のデモに関する情報概要は次のとおりです。
 
主催者:みんなのためのヨーロッパ(Ein Europa für Alle)
時 間:11:00~18:00
場 所:(1)11:00~12:00
ケルン市中心部4か所(クロトヴィヒ広場、ロンカリ広場、ルー
ドルフ広場、カルク教会)からジークブルガー通りに移動
(2)12:00~18:00
ジークブルガー通り(ドイッツァー・ヴェルフト)で集会
参加者:2万~2万5千名
その他:デモの実施時間帯は、警察による交通規制が行われるほか、安全対策   
上の理由から、グラス、ビン、カン類の持ち込みは禁止されます。
 
2.当日はデモに伴い市内交通に乱れが生じる可能性がありますので御注意ください。また、市内で集会・デモに遭遇した場合は、不要なトラブルに巻き込まれないよう、興味本位で近寄ったりせず、ご自身の安全を十分に確保するようお願いいたします。
なお、このデモに伴う交通規制の状況等については、ケルン市警察本部の以下のページでご確認ください。
【ケルン市警察本部プレスリリース】
https://koeln.polizei.nrw/artikel/grossdemonstration-mit-sternmarsch-am-sonntag-19-mai
【ケルン市警察本部フェイスブック】
https://www.facebook.com/Polizei.NRW.K
【ケルン市警察本部ツイッター】
https://twitter.com/polizei_nrw
 
 
海外渡航や在留の際に、緊急事態が発生した場合、外務省からは随時情報を提供いたします。緊急事態の発生に際しては、「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には、一斉メールにより、情勢と注意事項をお伝えしています。
■外務省海外旅行登録「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航の方)
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
■在留届(3ヶ月以上滞在される方)
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■スマートフォン用「海外安全アプリ」
  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html