デュッセルドルフ市中心部で大規模なデモ

【ポイント】
●デュッセルドルフ市警察本部のプレスリリースや地元紙の報道によると、5月11日(土)(本日)、デュッセルドルフ市中心部でクルド系住民による大規模なデモが行われるとのことです。
●デモの参加者は、本日午前10時ころデュッセルドルフ中央駅付近に集合し、市の中心部からノルトライン=ヴェストファーレン州議会まで、参加者による長い隊列(人間の鎖)を形成して抗議活動を行い、14時30分には州議会付近で集会を行うとのことです。
●およそ7千名の参加者が予想されており、警察は交通障害を予想しています。
 
 
【内容】
デュッセルドルフ市警察本部のプレスリリース等により、当館が入手した今回のデモに関する情報概要は次のとおりです。
 
主催者:ドイツ・クルド文化ハウス
時 間:10:00~17:00
場 所:デュッセルドルフ中央駅付近からノルトライン=ヴェストファーレン  
州議会まで
※関係場所:フリードリッヒ・エーベルト通り、シュタイン通り、ケーニヒスアレー、テオドール・ケルナー通り、グラーフ・アドルフ広場、ハロルド通り、ヨハネス・ラウ広場、アポロ広場、州議会
付近の広場など
参加者:約7千人
その他:当該デモの参加者により交通障害が予想される
 
これらのデモの詳細については、デュッセルドルフ市警察本部のホームページなどをご確認ください。
 https://www.presseportal.de/blaulicht/pm/13248/4266808

 
海外渡航や在留の際に、緊急事態が発生した場合、外務省からは随時情報を提供致します。緊急事態の発生に際しては、「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には、一斉メールにより、情勢と注意事項をお伝えしています。
■外務省海外旅行登録「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航の方)
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
■在留届(3ヶ月以上滞在される方)
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
■スマートフォン用「海外安全アプリ」
  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html