イベント「JAPAN ERLEBEN in Essen」の開催

2018/12/3
在デュッセルドルフ日本総領事館は、エッセン市、福島県、郡山市との共催で11月16日にエッセン市庁舎ロビーとショッピングモール(Rathaus Galerie Essen)で日本文化体験イベントを開催しました。
クーフェン・エッセン市長、磯総領事、ショッピングモールのマネージャーゲルツ氏の挨拶に続き、太鼓パフォーマンスをはじめとする多彩のプログラムが開始し、大勢の来場者が集まりました。
ロビーでは日本企業や文化機関のブースの他、生け花、折り紙、浴衣着付けや囲碁のワークショップ、紙芝居、伝統玩具の体験が設置され、Rathaus Galerieの舞台では剣道パフォーマンス、よさこいグループによるソーラン節が披露されました。
エッセン市と郡山市は2017年から医療機器産業分野と再生可能エネルギー分野における連携・交流を進めている。この交流を機に市庁舎1階の議事堂では再生可能エネルギー及び医療機器産業の協力関係と今後のポテンシャルをテーマにしたシンポジウムが開催されました。また、郡山市と福島県の代表団がエッセン市を訪れ、ブースや写真展示で協力してくださいました。多くの来場者の方々に「素晴らしいイベントでした」との感想を頂きました。

Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く)Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。