ドイツにおける防疫措置(ドイツ入国の際の検疫措置等について)

2022/6/1
 
◯5月25日,ドイツ政府は,ドイツ入国に際する証明書提示義務の変更等に関するプレスリリースを発表しました(6月1日から発効)。
◯この新たな措置について,一部報道では,ドイツ入国に際し各種証明書(ワクチン接種証明書,陰性証明書,快復証明書)の提示義務がなくなる旨報じられていますが,現時点,その対象者がEU圏内の居住者やEU圏内からの渡航者に限るのか,日本を含む第三国からの渡航者を含むのか等の詳細が示されておらず,そのため,入国審査の現場では,引き続き,従来のルールに基づいて,各種証明書の提示が求められていますので,ご注意ください。
今後,詳細が判明しましたら,あらためてお知らせいたします。
◯また,このほかに,
・ドイツで有効と認められるワクチンの種類拡大(新たに,WHO認可済みの中国製のシノバック,シノファーム,コロナバック,インド製のコバクシンが追加
・「ハイリスク国・地域」のカテゴリー自体の削除
・「変異株蔓延国・地域」のカテゴリーの維持(ただし、現時点で指定国・地域はなし)
についても決定されています。
 
●入国規則緩和に関するプレスリリース(ドイツ連邦政府)
https://www.bundesregierung.de/breg-de/themen/coronavirus/corona-einreiseverordnung-2027946
●改正新型コロナウイルス入国規則原文
https://www.bundesanzeiger.de/pub/de/amtliche-veroeffentlichung?5
●新型コロナウイルスに関するFAQ(ドイツ連邦内務省)
ドイツ語:
https://www.bmi.bund.de/SharedDocs/faqs/DE/themen/bevoelkerungsschutz/coronavirus/coronavirus-faqs.html
英語:
https://www.bmi.bund.de/SharedDocs/faqs/EN/topics/civil-protection/coronavirus/coronavirus-faqs.html
●入国制限,検査及び検疫措置にかかる情報(ドイツ連邦外務省)
https://www.auswaertiges-amt.de/de/quarantaene-einreise/2371468#content_0
●渡航最新情報(ドイツ連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/service/gesetze-und-verordnungen/guv-19-lp/coronaeinreisev.html
●在ドイツ日本国大使館(新型コロナウィルスに関する最新情報トップ)
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html
●在ドイツ日本国大使館(ドイツの防疫対策(ここにある「早見表」もご確認ください。))
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html#04bouekitaisakuD
 
■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■スマートフォン用 海外安全アプリ
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html


(連絡先)
○在デュッセルドルフ日本国総領事館
電話 :+ 49 (0)211-16482-20(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: + 49 (0)211-16482-76
E-mail: konsul@ds.mofa.go.jp