安全安心メール

2015年

5月4日 安全安心メール:デュッセルドルフ市中心部で持凶器強盗事件が発生

5月2日土曜日、デュッセルドルフ市Koenigsalleeで、何者かが通行人をナイフで脅してハンドバックを奪う持凶器強盗事件が発生しました。犯人は現在も逃走中であり、警察は事件に関する情報提供と共に注意を呼びかけています。

 

事件概要は次のとおりです。

2日昼、市内Koenigsalleeで、51歳の女性が店から路上に出たところ、ナイフを所持した見知らぬ男にハンドバックを渡すよう要求された。男は女性からハンドバックを奪うと、WZ-Center方向(Alter Hafen方向)に逃走した。女性にけがはなかったものの、犯人は現在も逃走中であり、警察が捜査を進めている。犯人は年齢35歳位で身長約175cmの痩せ形、黒髪であり、黒っぽいポンチョと青色ジーンズ、明るい色のスニーカーと黒っぽい色の上着を着用していたとのことである。

 

本件に関する情報をお持ちの方は、デュッセルドルフ市警察刑事捜査32局まで情報提供をお願いします(電話0211-8700)。