安全安心メール

2015年

6月15日 安全安心メール:地下鉄列車内で強盗致傷事件

6月13日夜、デュッセルドルフ市内を通行中の地下鉄列車内で、乗客が見知らぬ男3人組に殴られて携帯電話を奪われそうになる強盗致傷事件が発生しました。犯人は現在も逃走中であり、警察が注意喚起と共に事件に関する情報提供を呼びかけています。お心当たりの方は、デュッセルドルフ市警察刑事捜査34局(電話0211-8700)まで情報提供をお願いします。
 
事案概要は以下のとおりです。
13日土曜日午後9時45分頃、市内を通行中の地下鉄U-79の列車内で、出勤途中の19歳男性が新しい携帯電話を操作していたところ、Wittlaer駅で乗車してきた男3人組に突然後頭部を殴られた。男達はこの男性から携帯電話を奪おうと頭部を窓ガラスに押しつけるなどしたが、男性の抵抗にあったためKalkumer-Schlossallee駅で車外に逃走した。被害に遭った男性は軽傷を負い、職場から警察に通報した。犯人3人は、東欧諸国出身とみられる。