ポドルスキー選手を激励(平成29年6月9日)


6月9日、Jリーグのヴィッセル神戸でプレーすることになった元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキー(Lukas Podolski)選手が挨拶に来てくれたので、激励しました。ついでに、私の方からインタビューしてしまいました。ケルンに住む知り合いによると、ポドルスキー選手は誰からも愛される、人間的にも素晴らしい人だとのことでしたが、本当にそんな印象でした。日本でも愛されることは間違いないでしょう。
 
 
- 日本でプレーすることになったことを歓迎します。
 
ポドルスキー(以下「ポ」):ありがとう。僕もうれしいよ。
 
- もう準備万端ですか?
 
「ポ」:当然だよ。日本で何度もプレーしたことあるし、良く知っているからね。
 
- 中国に移籍するという話もあったけど、日本を選んでくれてうれしいです。日本を選んだ理由は何だったのですか?
 
「ポ」;何といっても生活のクォリティだよ。子供がいるし、神戸にはドイツ人学校もある。日本食もおいしいし。寿司は苦手だけどね、妻は好きだよ。
 
「ポ」:僕の子供の一番の親友が日本人の子なんだ。よく一緒に遊んでいるよ。だから、子供も日本のことをすごく楽しみにしている。
 
- 御自身の「冠」スタジアムをお持ちだとか。
 
「ポ」:ケルンの近郊にあるよ。
 
http://www.europlan-online.de/lukas-podolski-sportpark/verein/9975
 
- ケルン市長のレーカーさんがあなたとのイベントに出ると言っていました。
 
「ポ」:おとといね。
 
http://www.ksta.de/koeln/-grembox--in-gremberghoven-podolski-und-reker-weihen-sportplatz-und-jugendtreff-ein-27757348
 
- 神戸は今年調子がいいから、あなたが入ったらもっと強くなりますよ。リトバルスキー選手など、ドイツ人プレーヤーは日本でも活躍しています。
 
「ポ」:もっと上に行かなくっちゃね。ブーフヴァルトも日本で活躍した。でも最近はドイツで活躍する日本人の方が多いじゃない。
 
- あなたの活躍を期待しています。
 
「ポ」:ありがとう。僕も頑張るよ。
 
 
 
 

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示